S-Lab(すぎちゃれ!仮)

元ひきこもり、脱サラ、借金返済、ポンコツによるビジネス冒険活劇。どん底人生からチャレンジ

2021.1.31 #今日の積み上げ

今日は5時起き

 

今日は朝筋トレ

 

f:id:sugihara-t:20210131224407p:image

 

ところで、このスミスマシーン初めて使ったんだけど

今日、仕事始めたら、、手首に違和感が、、

 

ズキズキいてぇ、、

 

TFCC損傷というらしい

作業効率30%オフ減量。。

 

というつつ淡々と。

 

仕事で気になる点があって上長に相談した件

Amazonもね、年末過ぎてからは物量も下がる時期なんですよね。だから最近、人員を調整している模様。で、効率化の為に配置を少なくしてまとめてる時期に入ってて、多い時の人員で動いてる意識でいるとピークタイムに手一杯になるのです。それで、資材を供給する係がいるんだけど。その係の人が手一杯で、追いつかない状況に。僕は梱包するパートで、他にも同じような人がたくさんいるんですよね。それで明らかに困っていた。そりゃそうです。梱包する資材がないと梱包ラインが止まるのと同じで、出荷できないんですよね。それでどうやら、供給係の人が早上がりし、少なくなってる時間帯にピークが来たものだから、全く資材が足らない人が続出。それで僕も困ってたんですよね。

で、残された供給係の人は見てると結構要領の悪さが目立つ。確かに、一生懸命頑張っているし、ザボっている様子は全くない。だけれど、なんか動きの効率が悪いんですよね。僕もそれは、タイミーで飲食ホールをやらせてもらって、要領は掴んでいたので、ピークタイムでもそれなりに動けた自信もあったので、教えてあげたい気分だった。でも、僕が教える立場じゃないし、角が立ちそうだから躊躇してた。でも彼の為にも何かしら助言したんです。

 

仕事の後、上長に相談して、人員が絞ってると。

そこで僕が提案したのは

1.早めに資材供給を余裕を持ってやる

そもそも、梱包資材がなくなって、さあ次に作業しようというときにないと困るんです。それは絶対に回避しないといけない。

普段は梱包資材がなくなったら供給するのですが、

資材要求する前に供給すると動きはたくさんになりますが、資材がなくなり、梱包作業が止まることが防げる。これを第一に進言した。

2.資材供給を別の人がやる

これは人員や目標達成が困難なる為、無理だそう。人件費に対して1日いくつ梱包するとか構っているみたい。

 

供給係チームと上長が情報共有ということで決着。

まあ、人員調整や効率化というのはどこの企業でもそうです。ましてやAmazonさんですしね。限られたリソースでいかに効率よくやるかなんですよね。と

というわけで、ピークタイムに資材不足にならないよう、早めに供給又は供給チームの増員も含め上長たちが情報共有するとのこと。

頑張れ彼。影ながら応援しているぞ。

 

仕事というのは誰かが困っていたら上長に掛け合うのが筋だし、それができないなら、その組織体は終わっている。自浄作用もないし、改善もできない。

 

前の新聞屋はそうだった。なかなか進まない業界であるけれど。

 

今日の晩飯

f:id:sugihara-t:20210131231956j:image

唐揚げ弁当。いたってシンプル。

昼買ったAmazon弁当を冷蔵庫にしまい、レンジでチン。昼はバナナ3本。

 

そして恋活アプリ

最近またやり始めた。これに関しては事情がありまして、「メンタリストDaiGo氏の知識のネットフリックスを目指して作った。今なら20日間無料で見られる、D-Lab」で、「最高の仲間の作り方」という目標達成を高める動画をやっていて、閃いたんですよね。恋もできるし、彼女と同じ目標のことやれば、彼女も励みになるし、僕も彼女も目標達成しやすいし、Win-Winってね。しかし、なかなかそれが難しい。普通に切磋琢磨したいんですよね。プログラミング、英語、筋トレあたり。ツイッターでも募集しております。というか、誰でもいいんだわ。

まこなりさんも言っている。スタバで朝のワークするのに、遅刻したら奢るゲームをしていたというエピソードも印象的。人は人と強制力と習慣化があれば会わずとも身につくものなんですよね。ほら、会社行って仕事覚えていくのとかそうじゃんってね。コロナ禍て、人との結びつきを強くできた人はだいぶ成長すると思いますね。

https://youtu.be/ct1E5b0A7FQ

 

母からスカイプ

最近教えてあげたらiPadで通話したからようになりました。やるじゃん。かーちゃん。

でね、お金の心配したからですよ。僕の状況は知ってるし、努力しようとしてのは知ってる。

それで、お金は?と心配してくるんです。10万くれると。

正直。仕事しながらは勉強はきつい体がもたないそんななかどうにか時間を作ろうとしている。そのお金はありがたいのです。確かに世間的に言えば甘えていると言えるかもしれない。でも。それは本当にありがたい。早く、稼がねばと思い改める。。ほんとありがたい。

 

そして帰宅。

プロテイン飲んで。明日の支度。

 

 

こちらと

 

 

 

こちらをポチッとな。

 

 

明日から2月。

 

筋トレ、朝活、少しずつ組み立てていきます。