S-Lab(すぎちゃれ!仮)

元ひきこもり、脱サラ、借金返済、ポンコツによるビジネス冒険活劇。どん底人生からチャレンジ

10/19(-10/20 2:28) 頭をもたげる「決意と自分」という「セッション」と「ミッション」

ふと、目が覚める。

 

日付は10/20。時刻は2:28を指していたと思う。

f:id:sugihara-t:20201020030108p:image 

無意識的にスマホ画面を見て、Twitterを確認し、リプを見る。何もない。

(この時間なのは記事用に撮ったから)

 

f:id:sugihara-t:20201020024557j:plain

頭がぼーっとする。

 

時間的感覚が掴めない。

 

必死に頭の中を整理する。

 

「また、寝ようか。」

 

そこで、いろんな思いが交錯する。昨日の「セッション」「決意と自分」だ。

 

カフェイン、チロシン、テアニンを飲む。飲んでしまった。

 

「クレカと借金の精算もしていない。」

 

「早く親に相談してブログ記事を見せて、あの動画を撮らなくてはいけないんだった。。」

 

今から書く。

 

このブログを書き始めたのは時間はまだ、夜も開けきらない、2時44分だ。

 

・・・・

 

昨日、10/19 「父と母へ。そしてみなさんへ。」の「投稿前の記事」を、スタバで書いた。重大発表だ。

f:id:sugihara-t:20201020024146j:plain

ほどんど、記事自体は書いたが、YouTube動画を撮っていなかった。

 

 

 

昨日は筋トレをしに行ったあと、スタバに行き、「あの記事」を書いていたんだった。

 

YouTube動画」を撮ろうと、帰ってきた。

 

19:00頃だった。

 

そして、お腹が空いていたので、サトウの納豆ご飯を食べて足らなかったので、パスタ納豆キムチを作って食べた。

 

そうこうしながら、せどりを辞めるメッセージを今朝、送っていた。

せどりコンサルの講師の方から、LINEで連絡がきた。

 

寒かったので、足湯をしながら電話をする。

 

僕の現状と、経緯を説明する。

 

せどりを辞める理由もいろいろと計算して辞める。と。

 

ベラベラと説明する。いろいろ説明する。

 

せどりのこと。これからのこと。

 

(せどりを辞める理由については、一旦、はてなブログの方で書いていたが、なぜか下書きが消えてしまっていたのは失敗だった。)

 

 

「その方、O講師は。僕がこのスクールでやったことを残してほしい。」と

 

「はい、、」

 

販管費のことだ。経費管理のことだ。

 

僕は避けてきた。

 

自分の苦手な部分だ。 

 

昨日「セッション」について書いた。

 

自分は理想への追求。目的への追求。はある。

 

しかし、本能は語りかける。

 

「嫌なことは避けたい」のだ。「できないことから逃げたいのだ」。

 

そうやって、無意識的に「やりたくない。」「できない。」と逃げている。

 

どうにかして、やろうとするのが、穴埋めしようとするのが「努力」なんだ。

 

昨日も、「Youtube動画」を撮ると思っていても、撮れていない。

脚本や、セリフをしっかり作ってからやろうと思ってたのだ。

 

(この際そんなものはいらないのだろうか?)

 

僕の「セッション」と「ミッション

僕には「まずはプログラミングを勉強して成功する」という「セッション」もある。

 

僕には「自分のありのままを表現する」という「ミッション」がある。

 

そう、過去の自分との「自己対峙」というのを描くのである。

 

自分の中の、「フレッチャーとニーマン」。「ジキルとハイド」。「理性と本能」。

 

言い方は、何だっていい。

 

これは自分との戦い。セッションだ。ミッションだ。 

 

そして、僕はいま、あのYoutube動画とブログ記事。を公開するために、

Youtube動画を撮る。 (4:22撮った。)

 

 

人間はいつだって不完全だ。

 

至らない部分ばかりだ、でも、そんな自分を受け入れて前に進んでいくしかないんだ。

 

どんなに不格好だって。醜くたって。

 

いいわけだろうか?いいや。僕は今の自分を受け入れている。どんなにいまが醜くたって前に進むって決めたんだから。

 

自らの過去への決別に踏み出す。

 

それが僕なりの「セッション」だし、「ミッション 」を達成するために必要なことなんだ。