S-Lab(すぎちゃれ!仮)

元ひきこもり、脱サラ、借金返済、ポンコツによるビジネス冒険活劇。どん底人生からチャレンジ

10/10 努力と継続は確信となる

 

今日の反省

 

今日は7時半起き。朝から雨。気温15°寒い。

いつものように布団を畳み、4種のサプリを飲む。

 

「さて、ジムへ行こう。」

 

外から聞こえる雨音を聞きながら、無意識に、家から出ることを拒否しようとする脳。

 

そして、最近買ったゲーミングチェアに座る

 


これはいい投資だったのか。

 

ちなみにプログラミング学習の教材やプログラミング学習のロードマップなど、YouTubeもやっているYUJIさんもこれを使っている。

 

 

(良い発信者です。勇気付けてもらってます。)

 

最近、寒くなって、家で作業するのが億劫だ。

 

暖房つけるのは乾燥するし、足元は寒いままでプログラミングやブログを家で作業するのになかなか集中できないというネックだ。

思いのほかネックだ。

だからスタバで作業している。

さすがの環境。サードプレイス。

 

おもむろに、スマホを見る。

 

スタエフだ。収録するのが日課になっている。

 

Live配信は効率が悪いのでやめている。

 

ジム行こうと思いながら、スタエフ収録が捗る。

 

そしてあっという間に昼、お腹空いたからオープンレックでパスタを茹でる配信をした。

 

視聴者は「そうめんの親戚」さんである。

 

同じ麺類だが、、

 

ちなみに聞いてみたら、麻婆豆腐を食べたらしい。

 

最近食べてないな。

 

そうこうしてるうちに、時が歪み、ワームホールをすり抜けたのか?夕方になっている。

 

このままじゃまずい。いつもの悪習慣だ。

 

何をしていたかというと、YouTube?スタエフ?

もう忘れている。

 

ほら、見たことない。。

 

16時からジムへ。筋トレだ。

 

今日は土日で、人が多い。

 

いつもどおり、6セット終わらせる。

f:id:sugihara-t:20201011001112p:image

 

エアロバイクでHIITトレーニングは今日はやめた。

そのかわりレッグエクステンション系2種をやる。

 

シャワーを浴びてスッキリ。あ、プロテイン忘れた。

 

家に帰り際、いつもの悪パターンが頭を過ぎる。

 

プログラミングやるにもブログやるにも、足元寒くて集中できない。他のことやりはじめるぞ。

 

でも、雨だし、歩いて片道30分かかるスタバまで行きたくない。

 

Googleマップで、その距離感を見ながら、立ち尽くす。

 

歩く足が行く道を右往左往しながらも、頭の思考がせめぎ合っている。

 

「いや、このまま家に帰ってダラダラするのは損失だ」

 

クロスバイクで、傘を差してスタバに行くことにした。

 

ときおり風に煽られ傘を懸命に支えながらも、15分ほどでスタバにつく。

 

今日の成果と選択はこれが全てだった。

 

捗る。

 

ブログも1本書き終え

 

前回同じ場所で挫折した、Progate13章の半分だ。

f:id:sugihara-t:20201011002050j:imagef:id:sugihara-t:20201011002053j:image

 

やった。。俺はやった。。

 

この前みたいに、もうこれ以上「</div>タグがありません」と延々と表示されて落胆するのはごめんだ、、

 

今日もそんなことが繰り返された、、

 

と、苦し紛れに答えと照らし合わせ、完璧にタグを打ち抜こうとしたことが正解だった。

 

構造理解だ、、構造理解なんだ、、

 

よく見るとわかるが、コードを書くところの左の縦線が灰色で縦に線が繋がったりしているのだが、繋がっているもの同士が、そのタグの塊でちゃんと表示されるようになっている。

 

要するにビジュアルで理解する事も大事で、入れ子になっている、構造のどこにタグをどこに打つという意識が大切なようである。

 

やったよ。母ちゃん。。

 

22時である。

 

帰れる。

 

達成と充実感を感じる僕を祝福するかのように、雨が上がっている夜道を帰りながら

 

「努力と継続は確信となる。」

 

2ヶ月半、朝活ルーティンを続け、いろんなチャレンジをしてみて、そんな実感がある。

 

いろいろと遠回りをしているようだが、着実に進歩している。

 

今までやってきたことも再度チャレンジして、できると確信している。

 

だか、問題は山積み、、

 

そう、携帯の電話、、1日に何回も着信がある番号、、

 

その番号に出ずにいる、、

 

クレジットカード会社だ、、わかっている、、

 

さあ、明日が勝負だ、、